社会福祉法人 高洲福祉会|まどか保育園|石神井町さくら保育園

  • 社会福祉法人 高洲福祉会|まどか保育園|石神井町さくら保育園
 

理 念

 

社会福祉法人 高洲福祉会 保育理念

社会福祉法人 高洲福祉会 保育理念
 
子どもたちが保育園生活を通じ、人間として生きていく大切な力を獲得できるように、日々の生活と遊びをもっとも
  大切な活動と考え、子どもが見通しのできる保育環境を作ること。

子どもにとっては第二の家庭として、その生活時間の大部分を安心して、楽しくすごせる場所であること。

大人(人間)に対して、安心感と信頼感を持てるように、一人ひとりに対して丁寧に、優しく関わっていくこと。

子どもにとっても、保護者にとっても、またそこで働く保育者にとっても幸せであるための環境作りに励むこと。

子どもの成長は、保育園と家庭の協力の下に実現される。そのため家庭の文化、保育園の文化をお互いに高めあうこと。

大人は、子ども同士が安定した人間関係の下に良い影響を与え合い、自らを伸ばしていくことができるように援助し
  見守っていくこと。

保育者は専門家としての自覚を持ち、常に保育技術や知識の向上に努めること。